読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

こすもさんの日記

ボンネビル カブ110 UberEATSが中心のブログ

UberEATS折り畳み式バッグ

UberEATS配達員のバッグって大きいですよね。Uber側もその要望に応えて小型の配達用バッグを用意してくれています。

今回はUberEATSの折り畳み式配達用バッグについて少し書こうかと。

 

初期ロットのバッグはとにかく大き過ぎた…

5歳児位の子供なら余裕で入れる位のサイズで、最初の説明会で渡された時は一瞬思考が止まりました笑

どうやって持って帰ろうか…とか、やっぱり登録辞めようかとかね。

それくらいのサイズなわけで、初期ロットバッグで配達してたorしている方は肩凝りに悩まされている事でしょう笑

 

明らかに大きい為、Uber側もすぐに小型のバッグの配布を開始。

次のロットでは半分近いサイズにまで縮小したバージョンが用意され、更に次のロットは折り畳みまで可能にした構造になりました。

私が現在使っているのは最新の折り畳みが出来るタイプで、小さくなったのもそうですが圧倒的に軽くなった事による疲労の蓄積度が全然少なくなり非常に快適に配達が出来ています。

f:id:cosmosan:20161026225718j:image

折り畳むとこんな感じ

f:id:cosmosan:20161026225736j:image

一応バッグ内には多少空きスペースがあるので、カッパやタオルを入れたりは出来ます。

f:id:cosmosan:20161026230418j:image

初期バージョンではバッグ内側に入る保冷バッグが2つでしたが、これでは1つになっています。

f:id:cosmosan:20161026225834j:image

今までの経験で小さくなったバッグで運べない量のオーダーが入った事は無く、その点は問題有りません。

因みに万が一入らない量の場合はサポートに連絡すればヘルプを呼んでくれるそうです。

 

旧バッグを持っていて、大きさや重量に不満な方は速攻交換される事をオススメします。

交換は代官山のUberオフィスで行われており、時間は平日の14時から16時と短く限られていますが、オフピークでオーダーが入らない時なんかはオフラインにして交換に行ってみてはどうでしょうか?