読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

こすもさんアイアンマンへの道

31歳からのトライアスロン挑戦ブログ

運動歴無しサラリーマンのトライアスロン挑戦

こんにちは、小中高と帰宅部でゲーム漬けの学生時代を過去に持つこすもと申します。

そんな私ですが実は今年トライアスロンのオリンピックディスタンスを完走致しました。

その時の経験を発信する事で、微力ながらもトライアスロンに挑戦したいという人の背中を押すことが出来ればと思っています。

 

 

まずブログ主の挑戦時スペック

  1. 職業 運送会社の安月給サラリーマン
  2. 年齢 30歳
  3. 性別 男
  4. 運動経験 無し
  5. 水泳能力 なんとか25メートルクロールで辿り着ける位
  6. 自転車 無し、ロードバイク自体乗ったこと無し

 

ざっとこんな感じで、身長168cm、体重67キロと若干肥えた体型でしたがトライアスロンに挑戦しようと思ったのは今年の始めの話です。

まぁ職場の人やら友人にエントリーした事を話すと、とりあえず馬鹿にされるか無理だろうね等と否定的に言われたのを覚えています。実際私自身も無理かもしれないけど・・・なんて若干弱気になっていたのも事実ですけどね。

 

エントリーした大会はこちら。

www.seagaia-tri.tv

7月に行われる宮崎県のシーガイアトライアスロンレース!

なぜこの大会にしたのかと言いますと、前情報として初心者でも十分完走が狙えると聞いていた為。

理由

  1. スイムの制限時間が60分!

  2. バイクコースがどフラット!

このレースで初完走した自分としてはやはりこの条件はめちゃ大事です。

まずスイム。私のタイムは53分と恐らく他のトライアスリートからするとどうやったらそのタイムになるのか疑問を持たれるレベルかと思いますw

なのでスイムが苦手で初挑戦な方は是非スイムの制限タイムが60分等長めのレースを選んで下さい。

 

そしてバイクのコースが10キロを2周回と、周回する回数が少ないのも大きい

レイアウトがほぼストレートのみなのでひたすら漕ぐ事に集中出来るのもポイントですね。

 

ところで、トライアスロンってお金掛かるイメージって有りませんか?実際職業が経営者だったり実業家だったりする割合は他のスポーツより多いのは恐らく間違いないとは思います。

でもだからと言って挑戦する事を諦めないで欲しい!と私こすもは思います。

自転車は持って無ければ借りれば良いし、ウェットスーツも今はレンタルしてくれる所も多いですし

 

事実私は自転車とウェットスーツはレンタルでしたので必要最低限の道具だけで挑戦しましたから。それでも完走は出来ます。

 

因みに自転車こちらのお店からレンタルしましたよ

http://power-kids.co.jp/

レンタル料は2万円位でした。予めホテルに送ってもらい現地で組み立てをするのですが、作業としては前輪とサドルを付ける位なもので至って簡単!女性でも難なく組み立て出来るかと思います。

返却は着払い伝票が入っているので、レース後ホテルで分解して送り返すだけです。

 

その他に私が揃えた物としては

 

ティフォージのサングラス

最低限の道具で挑戦するとしてもサングラスは必需品に近いですね。

特に今年の宮崎は大雨でしたので、雨除けにも効果バツグン

付け替えのレンズも付属されているので、天候に合わせられるのもポイント高いです。

 

 

 サイクルショーツ

これは無くても良いかもしれません。私は初ロードバイクでしたので、お尻が痛くなるかもしれないと思い購入しましたが、結局これを穿いても痛いものは痛かった・・・w

(ツータイムズユー)2XU Perform Tri Short 7

(ツータイムズユー)2XU Perform Tri Short 7" MT2705d BLK/BLK XS

 

 

 スイムゴーグル

これが無ければ入水自殺になってしまいますので必ず購入しましょう。

スイムゴーグルに関しては3千円前後の物を買えば失敗する事も無いかと思いますね。

 

後はランニングシューズ

私はアシックスですが、個人個人で合う合わないが明確に出るのでスポーツ用品店で何度も試着する事をおすすめします。

 

 後は自転車に取り付けるボトルホルダーと飲料ボトルも必須です。

自転車をレンタルしたパワーキッズさんの自転車にはホルダーは有りませんでしたので、各自用意する必要が有ります。

私は大会前日まで知らなかったので、急遽説明会場に特設された用品ブースで買って取り付けました。

 

私がトライアスロンに備えて買った物なんてこんな程度なんです。

トライウェアも買ってませんし、自転車のペダルもフラットペダルでしたのでビンディングシューズも買いませんでした。

多分合計で3万円とかそんなレベルじゃないですかね。

この程度でも十分トライアスロンは楽しめますし、以後必要に感じたら買えば良いんです。