こすもさんアイアンマンへの道

31歳からのトライアスロン挑戦ブログ

僕がカブ110を超絶オススメする3つの理由

どうもこんにちは。

今日は私が普段使っているホンダのスーパーカブ110(JA10)型についてオススメする理由を紹介します。

スーパーカブってあの新聞配達とか郵便屋さんが乗ってるダサいおっさんバイクでしょ⁈

恐らく殆どの方はこう思いますよね。特に若い方は購入の候補にはまず上がらないはずです。

 

まず何が他のバイクより魅力的なのか

1.燃費

2.コンパクトなボディ

3.鼓動感

 

私は以上の3つを上げます。

1.燃費

私が乗っている現行型カブ110ですと平均して50〜60キロ/L程となっており、これはクラストップレベル、ではなくトップです。

 

2.コンパクトなボディ

最近の原付2種なんかのスクーターは少し大きめなものが多いですよね。その分安定性などメリットも有りますが狭いスーパーの駐車場に置くと割と場所を取っちゃったりします。

その点カブはとにかく小さい。なにせ110は50と同じボディですから、原付1種のエンジンだね110という美味しいところだけパワーアップされた仕様なのです。

 

3.鼓動感

これ、他のバイク乗りの方に言うと嘘乙って感じで流されますが本当です。

私はメインバイクにボンネビルというネオクラシック系のバイクにも乗ってますが、鼓動感についてはカブ110の方が上と感じています。特に50キロ位で走行時は間違いなくカブの方が鼓動感が有ります。

これは原付というより立派なバイクと言えるかと。

 

以上ザックリと紹介しましたが、まだまだ他にもカブの魅力は沢山有りますのでその内動画と共に紹介出来たらと思います